整形外科・リハビリテーション科

〒041-0808
函館市桔梗一丁目2番10号
TEL:0138-47-0007 FAX:
0138-47-0009

院長紹介

ごあいさつ

当院は地域の皆さんの「一生元気、生涯現役」のお手伝いを基本的な目標に掲げ、そのための日常的な健康管理をはじめ治療やケア、リハビリといった様々なサポートに取り組んでいきたいと考えています。

私はこれまで骨折等の救急外傷や変形性関節症等の変性疾患、脊椎疾患等、分野を問わずあらゆる整形外科領域の治療にかかわり、多数の手術執刀症例も重ねてきました。
しかしこのような臨床経験の中で感じたことは、そもそも手術などの侵襲的な治療は受けないに越したことはない、骨折をしにくい、関節変形が生じにくい身体をつくることが最も大切ではないかということでした。

日常的な医療管理で予防可能な病気はたくさんあり整形外科疾患も決して例外ではありません。

当院ではこの「予防」という観点から皆さんのお役に立てるよう様々な御提案を行っていきたいと思います。
中でも御高齢の方の骨粗鬆症治療については特に注力し「転んでも折れにくい骨」さらには「転びにくい身体」を作って頂けるようにして参ります。
もちろん骨折等の怪我などが起こってしまえばそれらに対する適切な治療は当たり前に行いますので御安心下さい。

また当院開院まで整形外科部長として勤務しておりました社会福祉法人函館共愛会・共愛会病院では引き続き非常勤医として外来診療や病棟管理、手術も行いますので、入院治療や手術が必要な方も容易に対応が可能です。

御遠慮なく御相談下さい。

院長 森元 雅信

経歴

2001年滋賀医科大学医学部医学科 卒業
2001年京都民医連中央病院 入職
2010年社会医療法人北斗 北斗病院 勤務
2014年社会福祉法人函館共愛会 共愛会病院 勤務
2017年函館あかまつ通り整形外科クリニック 開設

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本人工関節学会
  • 日本骨粗鬆症学会
  • 中部日本整形外科災害外科学会
  • 北海道整形災害外科学会

診療方針

クリニックがある地域全体、来院患者さん、そして働く職員全てが笑顔になれるようなクリニックにしていきたいと考えています。

  1. 地域への貢献:桔梗エリア、函館市近隣地区、ひいては道南地域住民の整形外科領域全般に関するあらゆる健康問題について解決策を提示・実施しうる医療機関を目指します。中でも地域の特性として多数を占める高齢者の運動器機能の維持・増進を一つの大きな目標とし、骨粗鬆症治療を通じて健康寿命の延長に寄与します。また当院は夜間の診療時間帯も比較的長いことから現役世代の受診機会も多いと思われます。働く人たちが少しでも楽に働けるような手助けが出来たらと思います。

  2. 患者満足度の向上:来院する患者さん一人一人がこのクリニックに来て良かったと思って頂けるように全職員で工夫します。「自分が患者の立場ならこうして欲しい」、逆に「こうして欲しくない」という視点は大切だと思います。待ち時間が長かった患者さんも、待った甲斐があったと実感してもらえるような「お土産」を必ず持って帰って貰えるようにしたいと思います。

  3. 職員の働きがい・満足度の向上:働いている職員が満たされていないクリニックが患者さんを満足させることは不可能です。勤務条件や労働環境を良好に保ち、全職員が自分の仕事の意義を見出せるような職場にしていきます。一人一人の職員が成長することでクリニックも大きくなっていきたいと思います。